リハーサル

2009年12月17日 (木)

明日はリハ、楽しく行こうぜ!!!

10月14日Wed 19:00~21:00

10月21日Wed 19:00~21:00

10月28日Wed 19:00~21:00 麻生ニ〇〇マ

11月4日Wed 19:00~21:00 麻生ニ〇〇マ

11月11日Wed 19:00~21:00

11月26日Thu 20:00~22:00 麻生〇〇八、ヤスさん参加

12月2日Wed 20:00~22:00 麻生〇〇八、ヤスさん、YOUさん参加

12月10日Thu 20:00~22:00 麻生〇〇八、ヤスさん参加

というわけで CONTI リハ復活の軌跡です。

そして明日もリハです。

11月の最終にはヤスさんが登場、、、そして更に付添いの方も、、、ご苦労様です。リハ後には恒例のミーティング。さすが泣きだすメンバーはいないですがハラハラドキドキの反省会です。国稀の量が増えていくばかりです。河岸もトリからハチへ移動、、、更に更に反省の量が増えているよう。

今週は明日金曜日の夜リハです。ヤスさん来てくれるかな?

ヒグラシさんもミーティング参加してね。

クリスマスソングの仕込みも上々、、、皆さん頑張りましょう!!!

| | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

ひさびさ リハ

約一月ぶりのメンバー顔合わせとなりまた。

仕事の忙しさもあり、みな疲れ気味の表情。

いつも思いますがやはりフルバンドのボリューム感はいい。

体全体に音を感じます。

「OTO」感じるかい・・・   ?

の世界ですね。

レパートリーの約一月ぶりに口ずさむのであり、

構成やら何やらに心地悪い波がかすかに聞こえてきたり。。。。

しかし、それも御愛嬌。

また、来週。

| | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

練習 @ 9/12 夕張FIVE PENNIES Live

いよいよ明日となりました、Conti Live! スペシャルゲスト 池田聡!

池田聡さんの活動をお知らせするblogにも、CONTI ライブにゲスト出演します。。。というコトが紹介されていて、ちょっとビックリしました。これ読んだファンのかた、「CONTIって一体何?何者??」って思っちゃうかも。。(^_^;)ゝ こーんな感じのバンドです。(^^) 以後よろしくお願いいたします。

で、本日はそのライブに向けての最終練習です。

本日も、5人フルメンバーが揃って練習できました。(^^) 
やっぱり、みんな揃ってが一番!!(^^) これが何よりも嬉しいですね〜。(^_-)-☆
久しぶりにLiveも 5人揃って参加できます!! これも勿論嬉しいコト!!

久々に、Conti Horns(笑)も復活しました。(^^)V
Horn Sectionというのは、他の楽器と違って、Horn Playerたちが息を合わせて一つの楽器を作り上げていくというイメージを私は持っています。だから、プレーヤー同士の音楽的な相性や、時には性格的な相性も重要になってくると思います。和音が合わない時は、ひたすら冷や汗をかきながら、「ゴメンナサイ~(TOT)」と心の中でめっちゃ謝ってたり、ホントに謝ったり。(^_^;) 今日のワタクシはひたすら両方のパターンで。(^_^;)ゝ 

今はまだ腕ならしの期間だったり、私がホーンアレンジ初心者だったりするので、余り難しいことは仕込んでおりませんが、これからは少しずつ、それぞれの持ち味、楽器の特性を生かしたアレンジ、そして演奏が出来たらいいなぁ〜。。(^^) というのが ホーンアレンジ担当のぷかちの密かな野望であります。(^^) これからも、ホーン隊が活躍出来る曲を少しずつ増やしていきます。(^^) V

今回のセットリストは、ぷかち&Barbaraさんの作成でございます。(^^) たくさんやりたい曲があって、全部入れるとワンマンライブできちゃう?っていう位の豊富さだったのですが。。。
今回の持ち時間は30分ほどですので、あきらめました。(^_^;) それでも未練タラタラ〜な状態。相談して結局、7曲の予定となりました。(^^) 

みなさん、ご協力ありがとうございました。(^^)

明日もよろしくお願いします。(^_-)-☆ 

スペシャルゲストの池田聡さんも楽しみです〜。(^^)ふふ。

もちろん、明日の遠足(笑)の車中もめっちゃ楽しみ〜。(笑)
おやつを持っていきますので、楽しみにしていてくださいね。(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

ソウルダンスパーティー

昨日のリハ。レパートリーが揃わない。恐れていた状況に陥ってしまった。かきがまだ身体を蝕む。日曜日、どうなる?


たてたスケジュールをこなす。ギリギリまで努力を惜しむベカラズ。
それでも苦しい状況にはちがいない。

| | コメント (1) | トラックバック (1)